モルダバイト - 12/30の誕生石


モラルが重視される医師という職業

職種を医師に絞り込んで検索にかけてみた

モラルが重視される医師という職業
医師として働きたいと思ったとき、私はすでに25歳になってしまっていて、そこから新たに医師免許を取得しようという決意ができるほどの自信はありませんでした。私がこんな年になってから医師という仕事に憧れを抱いたのは、自分の父の命を救っていただけたことがきっかけでした。人の命を救うという大きな役目を持つ医師という仕事は、とてもかっこよく、私はこれに大いに憧れの気持ちを抱いてしまったのです。しかし、25歳から医師免許の取得を目指すとなると、少なくとも4年間の大学生活を送らなければならず、就職できる頃には30歳になってしまいます。さらにそこからキャリアを積むことを考えると、夢を抱くには遅すぎました。そこで私は、アルバイトでも経験ができないものかと思い、求人サイトで検索をしてみることにしたのです。インターネットのアルバイト求人サイトで、職種を医師に絞り込んで検索をかけてみたところ、そこには医師免許なしでは働くことのできない求人が多い中、なんと無資格であっても応募できる求人があったのです。

それは、医師補助というもので、患者様に直接触れることは出来ないものの、患者様の治療に務める医師のサポートを行うことができるという仕事内容でした。これは、無資格である私にとってとても魅力的なもので、さっそく応募することに決めました。憧れていた医師という職種に携わることができている今、私は本当に充実した毎日を送ることができています。

お役立ち情報



Copyright(c) 2018 モラルが重視される医師という職業 All Rights Reserved.